ニュース

Mitski、大ヒット作に続くニュー・アルバム『ビー・ア・カウボーイ』を発表

2018/05/16 13:56掲載
はてなブックマークに追加
Mitski、大ヒット作に続くニュー・アルバム『ビー・ア・カウボーイ』を発表
 2016年にリリースした『ピューバティー2』で世界的なブレイクを果たした、日本生まれニューヨーク在住のミツキ・ミヤワキのソロ・プロジェクト、Mitskiがニュー・アルバム『ビー・ア・カウボーイ』を8月17日(金)にリリース。シンボルになること、本来の自分とは別の人格になることの孤独について掘り下げ、制作中は「真っ暗なステージ上でスポットライトを浴びてひとり孤独に歌うシンガー」をイメージしていたというこのアルバムから、「Geyser」のミュージック・ビデオを公開中です。

 再びパトリック・ハイランドをプロデューサーに迎えた新作では、自ら感じていた孤独を演出するため、ほとんどの楽曲でヴォーカルを重ねたりハーモニーを加えることを排除しています。Mitskiは、「長い間ツアーの間、孤独を感じながらも自分でやりくりをしなければいけなりませんでした。このレコードの大部分は、自分が何の感情も持てなくなってしまうこと、疲れ果ててしまうこと、そしてそこから立ち直り“Mitski”に再び戻ろうとすることなのです」とコメント。

 「Geyser」のミュージック・ビデオは、ビーチ・ハウスエンジェル・オルセンなども手がけたジア・アンガーが監督を務め、内に秘めた欲望や情熱を今にも爆発させ解き放とうとしている女性をMitskiが演じています。



■2018年8月17日(金)発売
Mitski
『ビー・ア・カウボーイ』

※日本盤詳細は近日発表

[収録曲]
01. Geyser
02. Why Didn’t You Stop Me
03. Old Friend
04. A Pearl
05. Lonesome Love
06. Remember My Name
07. Me And My Husband
08. Come Into the Water
09. Nobody
10. Pink in the Night
11. A Horse Named Cold Air
12. Washing Machine Heart
13. Blue Light
14. Two Slow Dancers
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] もう変わる必要はないし、これをずっとやっていけばいい “時代を逆走する”小林太郎の決意と信念[インタビュー] 原動力は愛、すべてのものへの愛――般若『話半分』
[インタビュー] 限りあるこの日々を追い続けよう――伝説のアイドル、セイントフォー再始動[インタビュー] “生き様が音楽に現れる。だからこそどう生きるかが重要”――デビュー30周年を迎えた寺井尚子
[インタビュー] “シンガー・ソングライターとして”前に進むための一歩、山森大輔『銀のピストル』[インタビュー] 踊Foot Worksみたいなヤツ、いなくない? 自由奔放な音楽の魅力が詰まった『odd foot works』
[インタビュー] 屈強でしなやかな東京のヒップホップ――KANDYTOWNのビートメイカー、MIKIがファースト・ソロ・アルバム『137』を発表[インタビュー] より肉体的なものへ――神奈川・逗子を拠点とするHalf Mile Beach Clubが初の単独作を発表
[インタビュー] “続編”ではなく“新作”を作ろう きゃりーぱみゅぱみゅ「きみのみかた」[インタビュー] “俺の不幸で踊ってくれ!”――沖縄出身のラッパー、唾奇が最新作『道-TAO-』をリリース
[特集] [LIVE Report] まっすぐな気持ちを届けてくれる藤田麻衣子の歌[インタビュー] 自分というジャンルをちゃんと作りたい “シンガー・ソングライター”Nao Kawamura初のフル・アルバム『Kvarda』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015