ニュース

AFI、4年ぶり通算10枚目のアルバム『AFI』をリリース

AFI   2017/01/11 12:57掲載
はてなブックマークに追加
AFI、4年ぶり通算10枚目のアルバム『AFI』をリリース
 2009年に氷室京介と共演して日本での知名度を一気に上げたカリフォルニアのロック・バンド、AFIが約4年ぶり通算10枚目のアルバム『AFI』(HSU-10106 2,400円 + 税)を1月20日(金)にリリース。アルバム収録曲「Snow Cats」のミュージック・ビデオが公開されています。

 すでに公開中の「White Offerings」のMVと同様、ドリュー・キルシュが手がけた「Snow Cats」MVについてバンドのフロントマン、デイヴィー・ハヴォックは「空っぽの部屋から無限に広がっていく〈Snow Cats〉のビデオは、 当てはめられた外的人格やアイデンティティの持つ非現実的な色によって繰り返される奮闘を描いているものなんだ」と語っています。

 アルバムの日本盤には歌詞対訳 / ライナーノーツに加え、バンドのロゴが入ったオリジナル・ギター・ピックを封入。アルバムのサブタイトル“ザ・ブラッド・アルバム”にちなみ、ピックの色は赤。日本盤のみに封入されるレア・アイテムです。

 なおAFIはアルバムの発売にあわせ、1月20日(金)ロサンゼルスのトルバドール公演を皮切りにツアーを予定しています。



■2017年1月20日(金)発売
AFI
AFI

HSU-10106 2,400円 + 税

[収録曲]
01. Dark Snow
02. Still A Stranger
03. Aurelia
04. Hidden Knives
05. Get Hurt
06. Above The Bridge
07. So Beneath You
08. Snow Cats
09. Dumb Kids
10. Pink Eyes
11. Feed From the Floor
12. White Offerings
13. She Speaks The Language
14. The Wind That Carries Me Away
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] アイドルやめた――“渋谷系ガールズロックユニット”に転身したCANDY GO!GO!のリアル[インタビュー] KANDYTOWNの新たな方向性も感じさせるソロ・アルバム、MUD『Make U Dirty』
[インタビュー] 音楽にとどまらない、発想としての面白さ――ジェフ・パーカーがゆっくり語る『The New Breed』[インタビュー] 良い意味で遠回りをしてきた――20周年を前に、韻シストが開けた次への扉
[インタビュー] 過去を否定せず、未来を大切にする 渡瀬マキが語る“Fresh”なLINDBERG[インタビュー] トロピカルハウスを取り入れても、最後は自分たちの曲になる ココロオークションの自信と革新性
[インタビュー] ファースト・キスは1回しかないのがいい メンバーの“リアル”を大声で歌うロック・バンド、The MANJI[インタビュー] “熱さ”が戻ってきた――ユニットとしての自覚が芽生えた“今のChu-Z”
[インタビュー] 便利で何でも手に入る時代だからこそ必要なこと――須永辰緒が導くジャズ最前線[インタビュー] ふっと飛び込んでくるワンフレーズ “現場の音楽”HIT『Be!!』
[インタビュー] 深くて豊かな音楽を目指した“名盤” 石橋 凌『may Burn!』[インタビュー] 私は変わり続ける。それは“出会い”を意味しているから――コリーヌ・ベイリー・レイ
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015