ニュース

アンビエント・ドローン重要作・ASUNA『Organ Leaf』がリイシュー

ASUNA   2018/02/13 13:33掲載
はてなブックマークに追加
アンビエント・ドローン重要作・ASUNA『Organ Leaf』がリイシュー
 昨年仏「RÉCIT」より発表した最新作『Mille Drops』が好評のASUNAが、2003年の1stフル・アルバム『Organ Leaf』をリイシュー。2月13日(火)に神奈川・横浜 The CAVEにて開催する公演〈100 Keyboards - Moire Resonance by Interference Frequency〉の会場にて先行販売が実施されます。一般販売は3月中を予定。

 当初はカセットテープ・フォーマットで制作され、Jake MandellやStephan Mathieu、Tim Daisyらの作品で知られる西「Lucky Kitchen」からのCDヴァージョンが同レーベルの休止に伴い長らく廃盤となっていた『Organ Leaf』は、『THIS』や『Aihara 1825, City Heim Kiri B-207』などの作品で世界的に高い評価を得ているASUNAの原点とも言うべきアルバム。ヴィンテージのリード・オルガンをはじめとするフィジカル・インストゥルメントとエレクトロニクスを用いた楽曲群は、日本におけるアンビエント・ドローンのイノヴェイターならではの内容です。オリジナルの発売から15年目のアニヴァーサリーにあたって発売されるリイシュー盤は、テープ作品の雰囲気そのままに、CDヴァージョンを忠実に再現したサウンドでプレスされています。

 なお昼夜2回が開催されるThe CAVEでの公演は、100台以上のキーボードを使用して干渉音とモアレにフォーカスするダイナミックかつ繊細なパフォーマンス。恩田 晃(TPAMディレクター)、佐々木 敦(批評家 / HEADZ)、畠中 実(ICC主任学芸員)らが登壇するアフタートークも予定されています。詳しくは特設ページにてご確認ください。

ASUNA
100 Keyboards
Moire Resonance by Interference Frequency

www.tpam.or.jp/program/2018/?program=100keyboards

2018年2月13日(火)
神奈川 横浜 The CAVE
昼回 開場 15:30 / 開演 16:00
夜回 開場 19:30 / 開演 20:00
料金 2,000円
※TPAM参加登録者特典: 500円割引


[アフタートーク]
昼回: 佐々木 敦(批評家 / HEADZ) + 恩田 晃(TPAMディレクター) + ASUNA
夜回: 畠中 実(ICC主任学芸員) + 恩田 晃(TPAMディレクター) + ASUNA


■2018年2月13日(火)先行発売
一般発売3月
ASUNA
『Organ Leaf』

vector-13 / HEADZ-227 2,000円 + 税

[収録曲]
01. Citrus Trees, Wheels Paddle, Azurite Sea, July
02. Stray Rabbit, Morning Fog, November
03. Strawberry Circuit, Childhood Sister, Seasons Letter, October
04. Ten Petals, Small Calm, May
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] とにかく一緒に制作するのが楽しい――“馴染んだ”PUSHIM×韻シスト『TO THE NEXT』[インタビュー] 一緒に挑戦していきたい――すべてを出すことができるアンサンブル“MIZUTANI×TAIRIKU”
[インタビュー] “雑食主義”のフィメール・ラッパー、HITが放つファースト・アルバム『THE HIT』![インタビュー] 一音一音の美しさを目指して――本田珠也がICTUS Trioを始動
[インタビュー] ジャズ・シンガーとして新たな一歩を踏み出したMoon『Kiss Me』[インタビュー] ソムリエのように、ピアノ音楽の楽しさを伝える――大井 健が初の映像作品『Piano Love The Movie』を発表
[インタビュー] 自分たちも知らない、さらなる可能性を求めて――DaizyStripper「4GET ME NOT」[インタビュー] スペシャルインタビュー 坂本慎太郎
[インタビュー] 飼い慣らされない女たち――キノコホテル創業10周年 マリアンヌ東雲が2017年を振り返る[インタビュー] 静的でありながら“不穏の予感”それでいて“快楽そのもの” ギリシャラブ・天川悠雅が目指す、理想の音楽
[インタビュー] 西恵利香、2018年へ “いつでもそこで歌ってる人でありたい”[インタビュー] サクソフォン奏者として、新たにバッハの音楽に息を吹き込む――上野耕平が挑むJ.S.バッハの無伴奏作品集
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015