ニュース

DIMENSION、結成25周年を迎えてベスト盤をリリース ツアーも開催

DIMENSION(増崎孝司 / 小野塚晃 / 勝田一樹)   2017/04/21 13:22掲載
はてなブックマークに追加
DIMENSION、結成25周年を迎えてベスト盤をリリース ツアーも開催
 今年結成25周年を迎えたインストゥルメンタル・バンド“DIMENSION”が、グループ初となるベスト・アルバム『Best Of Best 25th Anniversary』(2CD ZACL-9095〜6 3,500円 + 税)を4月26日(水)にリリース。5月24日(水)にはアナログ盤(ZAJL-9095〜6 4,500円 + 税)も発売されます。同作を携え、5月からはライヴ・ツアーも開催。

 DIMENSIONは増崎孝司(g)、勝田一樹(sax)、小野塚 晃(key)の3名により結成。1992年にアルバム『ル・マン』でデビューして以降、一度もメンバー・チェンジすることなく活動を続け、多くのフォロワーを生んできました。ベスト・アルバムには、これまで発表された29枚のアルバムの中から、初期〜中期の作品を中心にセレクト。J-フュージョンの歴史を知る上でもマスターピースと言えるベスト盤です。CDはリミックスとリマスタリングを施したBlue Spec2仕様。アナログ盤は日本屈指のエンジニア・小鉄 徹のカッティングによる、生音の忠実な再現を目指したダブル・ヴァイナルでのでのリリースとなります。

 リリース記念ツアー〈Live Dimensional-2017〜Best Of Best Tour〜〉は、5月3日(水・祝)・4日(木・祝)には神奈川・横浜 赤レンガ倉庫 MOTION BLUE YOKOHAMA、5月6日(土)大阪・梅田 Billboard Live OSAKA、5月7日(日)福岡・博多 Gate’s 7、6月11日(日)北海道・札幌 KRAPS HALL、6月16日(金)愛知・名古屋 ボトムラインの5都市6公演。ドラムに則竹裕之、ベースに二家本亮介がゲストとして参加します。

Live Dimensional-2017
Best Of Best Tour

dimension-tokyo.jp/68

5月3日(水・祝) / 4日(木・祝)
神奈川 横浜 赤レンガ倉庫 MOTION BLUE YOKOHAMA

5月6日(土)
大阪 梅田 Billboard Live OSAKA

5月7日(日)
福岡 博多 Gate's 7

6月11日(日)
北海道 札幌 KRAPS HALL

6月16日(金)
愛知 名古屋 BOTTOM LINE
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] アイドルやめた――“渋谷系ガールズロックユニット”に転身したCANDY GO!GO!のリアル[インタビュー] KANDYTOWNの新たな方向性も感じさせるソロ・アルバム、MUD『Make U Dirty』
[インタビュー] 音楽にとどまらない、発想としての面白さ――ジェフ・パーカーがゆっくり語る『The New Breed』[インタビュー] 良い意味で遠回りをしてきた――20周年を前に、韻シストが開けた次への扉
[インタビュー] 過去を否定せず、未来を大切にする 渡瀬マキが語る“Fresh”なLINDBERG[インタビュー] トロピカルハウスを取り入れても、最後は自分たちの曲になる ココロオークションの自信と革新性
[インタビュー] ファースト・キスは1回しかないのがいい メンバーの“リアル”を大声で歌うロック・バンド、The MANJI[インタビュー] “熱さ”が戻ってきた――ユニットとしての自覚が芽生えた“今のChu-Z”
[インタビュー] 便利で何でも手に入る時代だからこそ必要なこと――須永辰緒が導くジャズ最前線[インタビュー] ふっと飛び込んでくるワンフレーズ “現場の音楽”HIT『Be!!』
[インタビュー] 深くて豊かな音楽を目指した“名盤” 石橋 凌『may Burn!』[インタビュー] 私は変わり続ける。それは“出会い”を意味しているから――コリーヌ・ベイリー・レイ
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015