ニュース

ロンドン在住のクラリネット奏者、橋本杏奈が結成したアテア木管五重奏団が初の日本公演を開催

橋本杏奈   2017/09/13 14:49掲載
はてなブックマークに追加
ロンドン在住のクラリネット奏者、橋本杏奈が結成したアテア木管五重奏団が初の日本公演を開催
 ロンドン在住のクラリネット奏者、橋本杏奈が英国王立音楽院からの仲間たちと2009年に結成したアテア木管五重奏団(ATÉA Quintet)が、初の日本公演を9月に開催。公演は、9月26日(月)福島・いわき芸術文化交流館アリオス 音楽小ホール、9月28日(水)東京・武蔵野市民文化会館 小ホール(完売)、9月29日(金)東京・富ヶ谷 Hakuju Hallで行なわれます。

 フルート奏者のアレーナ・ルゴヴキナ(Alena Lugovkina)、オーボエ奏者のフィリップ・ハワース(Philip Haworth)、橋本杏奈、ファゴット奏者のアシュリー・マイヤル(Ashley Myall)、ホルン奏者のクリストファー・ビーグルス(Chris Beagles)から成るアテア木管五重奏団。メンバー各人が在学中に多くの賞を受賞し、英国の主要オーケストラ(BBC交響楽団、フィルハーモニア管弦楽団、ロイヤル・フィル、ハレー・オーケストラ、ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団ほか)で客演を務めています。2015年にデンマークで開催された〈カール・ニールセン国際室内楽コンクール〉では、3位入賞およびコンクール委嘱作品のベストパフォーマンス賞を受賞しました。

 今回の初の日本公演は、世界各地の著名コンサートホールや音楽祭など、英国を拠点に活躍中のアテア木管五重奏団を日本で体感できる貴重な機会。ブリッチャルディの木管五重奏曲第1番やタファネルの木管五重奏曲、プーランク / エマーソン編の「ノヴェレッテ」など、木管楽器によるアンサンブルの醍醐味が詰まった意欲的なプログラムが予定されています。

アリオス☆ワンコインコンサート6
アテア木管五重奏団 コンサート

iwaki-alios.jp/cd/app/?C=event&H=default&D=02010
2017年9月26日(月)
福島 いわき芸術文化交流館アリオス 音楽小ホール
開演 12:15〜 / 18:30〜
全席指定 各回500円 / 学生100円
※お問い合わせ: アリオス・チケットセンター 0246-22-5800 

[プログラム]
ブリッチャルディ: 木管五重奏曲第1番op.124
ボザ: 夜の音楽のための小品集
プーランク / エマーソン編: ノヴェレッテop.47-1
タファネル: 木管五重奏曲ト短調


アテア木管五重奏団
www.musashino-culture.or.jp/eventinfo/2017/05/post-666.html
2017年9月28日(水)
東京 武蔵野市民文化会館 小ホール
開演 19:00〜
※完売
※お問い合わせ: (公財)武蔵野文化事業団 0422-54-2011

[プログラム]
ブリッチャルディ: 木管五重奏曲第1番op.124
ベネット: ソロ・クラリネットのためのソナチネ
ニールセン: 木管五重奏曲
プーランク / エマーソン編: ノヴェレッテop.47-1
ボザ: 夜の音楽のための小品集
ボザ: フルートソロのための映像
タファネル: 木管五重奏曲ト短調


第29回 ワンダフルoneアワー
アテア木管五重奏団 リサイタル 
橋本杏奈と英国の俊英たち

www.hakujuhall.jp/syusai/111.html
2017年9月29日(金)
東京 富ヶ谷 Hakuju Hall
開演 15:00〜 / 19:30〜
全席指定 3,000円
※他公演とのセット券あり

※お問い合わせ: Hakuju Hall チケットセンター 03-5478-8700

[プログラム]
ツェムリンスキー: フモレスケ
ブリッジ: 木管四重奏のためのディベルティメント集
プーランク / エマーソン編: ノヴェレッテop.47-1
モーツァルト / マイヤー編: アンダンテ ヘ長調K.616
タファネル: 木管五重奏曲ト短調
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] スペシャルインタビュー 坂本慎太郎[インタビュー] 飼い慣らされない女たち――キノコホテル創業10周年 マリアンヌ東雲が2017年を振り返る
[インタビュー] 静的でありながら“不穏の予感”それでいて“快楽そのもの” ギリシャラブ・天川悠雅が目指す、理想の音楽[インタビュー] 西恵利香、2018年へ “いつでもそこで歌ってる人でありたい”
[インタビュー] サクソフォン奏者として、新たにバッハの音楽に息を吹き込む――上野耕平が挑むJ.S.バッハの無伴奏作品集[インタビュー] ビッグバンドは一生もの!――守屋純子がジャズ100周年を祝う「The 100th Anniversary of Jazz: Legends of Yesterday and Today」
[インタビュー] 新しい風が吹いている――吉田ヨウヘイgroupが『ar』で目指したバンド・サウンド[インタビュー] 好きなことや大事にしていることを信じて人生を謳歌しよう ベッド・イン『TOKYO』
[インタビュー] 優しく奏でる篠笛で、安らぎにあふれた時間を――佐藤和哉が妹尾武と紡ぐ初のカヴァー・アルバム[インタビュー] 常に上だけ見ていたい ゆるふわギャング“NENE”初のソロ・アルバムを発表
[インタビュー] 歌声で本当の気持ちを伝えられれば一番いい 桐嶋ノドカ「言葉にしたくてできない言葉を」[インタビュー] 月と対峙してきた人々の想いや営みを、ヴァイオリンの響きで――川井郁子、7年ぶりのオリジナル・アルバム『LUNA』
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015