ニュース

MUD(KANDYTOWN)、ソロ・デビュー・アルバム『Make U Dirty』収録曲を公開

MUD(KANDYTOWN)   2017/07/14 17:25掲載
はてなブックマークに追加
 ヒップホップ・クルー“KANDYTOWN”のメンバーとしても知られる、東京都町田市出身のラッパーMUD(マッド)が、7月26日(水)にリリースするソロ・デビュー・アルバム『Make U Dirty』(PCD-28038 2,800円 + 税)の全収録曲を公開。客演には、アルバムのエグゼクティヴ・プロデューサーを務めたYOUNG JUJUをはじめ、IO、GOTTZらKANDYTOWNの盟友が参加。夏をイメージさせる、ソウルフルなサウンド・プロダクションが際立つ楽曲が並んでいます。

 『Make U Dirty』と同日に、1stアルバム『KANDYTOWN』にレア音源やインストなどを追加収録した4枚組12inchアナログ盤をリリースするKANDYTOWNはこの夏、〈FREEDOM aozora 2017〉の淡路島公演ほか、〈SONICMANIA 2017〉や〈SUMMER SONIC 2017〉(大阪会場のみ)など多数のフェス出演が決定しています。

拡大表示


■2017年7月26日(水)発売
MUD
Make U Dirty

PCD-28038 2,800円 + 税

[収録曲]
01. Intro
02. Dallaz
03. No Stucks
04. Chevy
05. The Baddest
06. Make U Dirty
07. A Lady feat. YOUNG JUJU
08. A Gentle feat. IO
09. Struggle Dayz
10. South Side
11. Fly With Mi(Interlude)
12. Chasing Summer feat. GOTTZ
13. One Love

All tracks Produced by Neetz
Mixed by The Anticipation Illicit Tsuboi @ RDS Toritsudai
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ある意味ニセモノ──半田健人が構築した“メタ・フォーク”アルバム『生活』[インタビュー] 人を思って、願う気持ちが愛情――YU-A、3年振りの新作『OFF』
[インタビュー] やらせたらスゴい──不良のメンタリティとストイックな姿勢を併せ持つラッパー・デュオ、GAZZA CROOKS[インタビュー] 音楽を作り、演奏する――“覇道を往く”陰陽座の決意表明
[インタビュー] GFRIEND 巷で噂のK-POPグループ、日本本格上陸[インタビュー] シャープだけど薄くない、ただただカッコイイことだけをやりたいグループ――Cracks Brothers
[インタビュー] パーティは終わった――2018年、STRUGGLE FOR PRIDEが贈る憎しみの音楽[インタビュー] 歌声で彩りを――“ヴォーカル”グループとして新たな道を切り拓くCOLOR CREATION
[インタビュー] もう変わる必要はないし、これをずっとやっていけばいい “時代を逆走する”小林太郎の決意と信念[インタビュー] 原動力は愛、すべてのものへの愛――般若『話半分』
[インタビュー] 限りあるこの日々を追い続けよう――伝説のアイドル、セイントフォー再始動[インタビュー] “生き様が音楽に現れる。だからこそどう生きるかが重要”――デビュー30周年を迎えた寺井尚子
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015