ニュース

桜井ユキ、高橋一生ら出演『THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY』Blu-ray&DVD発売

桜井ユキ   2018/04/16 12:47掲載
はてなブックマークに追加
桜井ユキ、高橋一生ら出演『THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY』Blu-ray&DVD発売
 現実と妄想、過去と現代が目まぐるしく錯綜する、映画『THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY リミット・オブ・スリーピング ビューティ』のBlu-ray(KIXF-563 4,800円 + 税)、DVD(KIBF-1586 3,800円 + 税)が7月18日(水)に発売されます。

 主題歌であるKyla La Grangeの「Hummingbird」をはじめ、KING「Promise」、Hundaes「Be There」、Phil Good「Growing Up」などの音楽に乗せて幻想的なストーリーが展開される本作は、南海トラフ大地震後の西日本を舞台にした近未来SFアクション『SLUM-POLIS』(2015)、無名の俳優・松本ファイターを軸に展開される「MATSUMOTO TRIBE」(17)などを手掛けた二宮 健監督による商業映画デビュー作。

拡大表示拡大表示拡大表示拡大表示拡大表示拡大表示

 “催眠術にかかるという演技”を繰り返しているうちに、現実と妄想の境界が揺らいでいく主人公を演じたのは、映画初主演となる桜井ユキ。共演には、主人公の恋人役を演じた高橋一生ほか、古畑新之、新川將人阿部純子川面千晶、佐々木一平、信太昌之、木村智貴、山谷初男、さらには成田 凌満島真之介などが参加しています。



■2018年7月18日(水)発売
『THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY リミット・オブ・スリーピング ビューティ』
Blu-ray KIXF-563 4,800円 + 税
DVD KIBF-1586 3,800円 + 税
※BD&DVD共通映像特典: 劇場予告編 / メイキング / 舞台挨拶映像

[STORY]
主人公・オリアアキは、29歳の無名の女優。毎日、小さなサーカス団でマジシャンの助手をするアキ。30歳を目前にして、アキには仕事への熱も生きる目標もない。ルーチンワークのように繰り返されるのは、催眠術にかかるという演技。やがてアキの精神は徐々に摩耗し、いつしか現実と妄想の境界が破たんを迎えようとしていた。唯一アキの中で美しい思い出として残るのは恋人・カイトとの時間……。自分が生きてきた人生の軌跡。過去の疑問と屈折が彼女の中を駆け巡る。そして2つの世界の境界が壊れようとしたとき、アキの人生再生がはじまる……?!

出演:桜井ユキ / 古畑新之 / 佐々木一平 / 阿部純子 / 成田 凌 / 山谷初男 / 満島真之介 / 高橋一生

監督・原案・脚本: 二宮 健
撮影: 相馬大輔
照明: 佐藤浩太
音楽: 原田智英
制作プロダクション: ステューディオスリー


©2017 KingRecords
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 屈強でしなやかな東京のヒップホップ――KANDYTOWNのビートメイカー、MIKIがファースト・ソロ・アルバム『137』を発表[インタビュー] より肉体的なものへ――神奈川・逗子を拠点とするHalf Mile Beach Clubが初の単独作を発表
[インタビュー] “続編”ではなく“新作”を作ろう きゃりーぱみゅぱみゅ「きみのみかた」[インタビュー] “俺の不幸で踊ってくれ!”――沖縄出身のラッパー、唾奇が最新作『道-TAO-』をリリース
[特集] [LIVE Report] まっすぐな気持ちを届けてくれる藤田麻衣子の歌[インタビュー] 自分というジャンルをちゃんと作りたい “シンガー・ソングライター”Nao Kawamura初のフル・アルバム『Kvarda』
[インタビュー] 「アワ・マン・イン・トーキョー〜バラッド・オブ・シン・ミヤタ」、宮田 信の仕事とは?[特集] ヘルベルト・フォン・カラヤン生誕110年記念! 数々の名盤が“理想の音”に迫る高音質で登場
[インタビュー] いい歌をたくさん歌って、レコーディングして残したい――フォルテ・ディ・クアトロのセカンド・アルバム『アヴェ・マリア〜CLASSICA』[インタビュー] 決め手は興奮が蘇ってくるかどうか――THOUSAND EYESが放つ“最高傑作”『DAY OF SALVATION』
[インタビュー] “ヤバさ”はこれだ――BES&ISSUGIの自信が浮かび上がる『VIRIDIAN SHOOT』[インタビュー] 小曽根 真 既存の概念を打ち壊すのではなく、共存するイメージで―― ニューヨーク・フィルハーモニックと共演した『ビヨンド・ボーダーズ』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015