ニュース

アンノウン・モータル・オーケストラ、ニュー・アルバム『セックス&フード』を4月にリリース

アンノウン・モータル・オーケストラ(UNKNOWN MORTAL ORCHESTRA)   2018/02/13 12:37掲載
はてなブックマークに追加
アンノウン・モータル・オーケストラ、ニュー・アルバム『セックス&フード』を4月にリリース
 ニュージーランド出身、現在は米ポートランドを拠点に活動するルーバン・ニールソン率いるサイケデリック・ロック・バンド、アンノウン・モータル・オーケストラ(UNKNOWN MORTAL ORCHESTRA)が、4月6日(金)にニュー・アルバム『セックス&フード』をリリース。発売当日からマサチューセッツ州ノーサンプトン公演を皮切りにワールド・ツアーの開催も決定しています。

 ポートランドのホームスタジオに加え、ソウル、ハノイ、レイキャビク、メキシコシティ、オークランドなど世界中の様々な場所でレコーディングを行なった本作は、ニールソンの音楽的旅行譚。世界を旅して得た広範囲の人間的経験が楽曲へと昇華されています。

 発売に先駆けてミュージック・ビデオが公開されている収録曲「American Guilt」についてニールソンは、「この曲は、最近自分の心に浮かんではまとわりついていた気持ちを捉えようとしたものなんだよ。近年ロックは死んだと言われ続けて、見放されているような風潮がある。じゃあ、その生きながらに死んでいるジャンルの音が、UMOの世界ではこんなふうに鳴っているんだってことを、人々にわかってもらおうってひねくれた思いつきからこの曲が生まれたんだ」とコメント。レコーディングについて「この曲ははじめ、ハノイの伝統音楽のためにつくられたスタジオでモンスーンの季節につくった。そのレコーディングの続きをメキシコシティで行なったんだけど、去年起きた壊滅的な地震のせいで一時中断せざるを得なかったんだ。泊まっていたAirbnbに戻ることができなくて公園で寝泊まりしていたんだけど、そんな中で誰かが“Viva la Mexico!(メキシコ万歳)”って叫んだんだよ。彼に敬意を表して、それを曲に取り入れたのさ」というエピソードを語っています。



■2018年4月6日(金)発売
UNKNOWN MORTAL ORCHESTRA
『Sex & Food』

税込1,650円

[収録曲]
01. A God Called Hubris
02. Major League Chemicals
03. Ministry of Alienation
04. Hunnybee
05. Chronos Feasts on His Children
06. American Guilt
07. The Internet of Love(That Way)
08. Everyone Acts Crazy Nowadays
09. This Doomsday
10. How Many Zeros
11. Not in Love We're Just High
12. If You're Going to Break Yourself
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] もう変わる必要はないし、これをずっとやっていけばいい “時代を逆走する”小林太郎の決意と信念[インタビュー] 原動力は愛、すべてのものへの愛――般若『話半分』
[インタビュー] 限りあるこの日々を追い続けよう――伝説のアイドル、セイントフォー再始動[インタビュー] “生き様が音楽に現れる。だからこそどう生きるかが重要”――デビュー30周年を迎えた寺井尚子
[インタビュー] “シンガー・ソングライターとして”前に進むための一歩、山森大輔『銀のピストル』[インタビュー] 踊Foot Worksみたいなヤツ、いなくない? 自由奔放な音楽の魅力が詰まった『odd foot works』
[インタビュー] 屈強でしなやかな東京のヒップホップ――KANDYTOWNのビートメイカー、MIKIがファースト・ソロ・アルバム『137』を発表[インタビュー] より肉体的なものへ――神奈川・逗子を拠点とするHalf Mile Beach Clubが初の単独作を発表
[インタビュー] “続編”ではなく“新作”を作ろう きゃりーぱみゅぱみゅ「きみのみかた」[インタビュー] “俺の不幸で踊ってくれ!”――沖縄出身のラッパー、唾奇が最新作『道-TAO-』をリリース
[特集] [LIVE Report] まっすぐな気持ちを届けてくれる藤田麻衣子の歌[インタビュー] 自分というジャンルをちゃんと作りたい “シンガー・ソングライター”Nao Kawamura初のフル・アルバム『Kvarda』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015