ニュース

絢香、オンライン生配信ライヴのアーカイブ配信開始 初のクリスマス・ソングなどを披露

絢香   2020/12/24 12:33掲載
はてなブックマークに追加
絢香、オンライン生配信ライヴのアーカイブ配信開始 初のクリスマス・ソングなどを披露
 シンガー・ソングライターの絢香が、12月22日に〈Xmas Santa ONLINE LIVE 2020〉を開催しました。

 今回は自身3度目となるオンラインライヴで、「クリスマス」をコンセプトに選曲し構成。会場は絢香本人が音の響きにこだわりセレクトしたアニヴェルセルの教会にて行なわれました。

 大きなツリーをバックに、誰もが耳馴染みのある「We Wish You A Merry Christmas」をはじめとするこの時期にぴったりのクリスマス・ソング・メドレーを披露したほか、globeの名曲「DEPARTURES」など絢香が初めてカヴァーする意外な選曲も多く、イントロが始まると同時に驚きの声が多く寄せられました。

 また、今回はこれまでと異なり、新たに加わったチェロの音色がクリスマス感をより演出しており、ギター、チェロ、コーラスで絢香の声を存分に堪能できる贅沢な編成でライヴを届けました。

 そのほかにも、外出自粛期間中に三浦大知とともに制作を行なった「ねがいぼし」や、自身初のクリスマス・ソングである「Xmas Santa」の歌唱を喜ぶ声や絢香自身がこだわった音に関するコメントも多数寄せられ、オンラインライヴでもしっかりとファンととも作り上げる絢香らしいライヴとなりました。

 本公演は12月28日(月)までStreaming+、LINE LIVE VIEWINGにてアーカイブを楽しめます。

 「Xmas Santa」は先日、日本テレビ『スッキリ』で地上波初披露され、歌唱を聞いた視聴者からは「ワクワクした気持ちになった!」「明るいクリスマスソングすごくいい!」などのコメントが寄せられました。

 各配信サイトで展開されているクリスマス・ソング・プレイリストにも多数選曲され、TikTokでも多く使用されているこの楽曲は今年のクリスマスに注目の1曲となっています。

拡大表示


拡大表示


拡大表示




絢香〈Xmas Santa ONLINE LIVE 2020〉
Streaming+ チケット: eplus.jp/ayaka1222
LINE チケット: ticket.line.me/sp/ayaka_1222_llv
※各チケットはお一人様1枚まで
アーカイブ配信:2020年12月28日(月)23:59迄

[セットリスト]
01. きよしこの夜
02. ねがいぼし
03. ハートアップ
04. 雪の華
05. 白い恋人達
06. ディジー
07. THIS IS THE TIME
08. DEPARTURES
09. 見上げてごらん夜の星を
10. あいことば
11. I beiieve
12. CAN YOU CELEBRATE?
13. クリスマスソングメドレー
  We Wish You A Merry Christmas 
  White Christmas
  赤鼻のトナカイ
14. Xmas Santa


絢香「Xmas Santa」配信中
avex.lnk.to/ayaka_Xmassanta_

絢香「Xmas Santa」ミュージックカード付クリスマスカード
ayaka.lnk.to/christmas
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た!
[インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説
[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版
[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美
[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015